Skype(スカイプ)オンラインレッスン

オンラインレッスンでもクオリティの高いパフォーマンスをアンサンブル(セッション)を通してご提供致します。」

 

🎵Skype(スカイプ)オンラインレッスン可能な教科

・ジャズギター科
・ジャズボーカル科
・ジャズボーカリストの為の理論講座【初級】

遠方でも、外出し辛くても、ネット環境が整っていて機材があれば、日本全国どこからでも当教室に実際に来て頂くのと同じクオリティで、レッスンを受ける事が可能です。
理論的な説明も致しますが、セッション(アンサンブル)を通して実践的なレッスンを行い、生徒さんそれぞれのレベルや方向性にあった練習方法をご提案致します。

※セッション(アンサンブル)をする場合はオーディオインターフェイスとSYNCROOM(ヤマハ)が必要です。

 

🎵ご準備頂く機材とソフト

★機材★
・パソコン
・ウェブカメラ
・オーディオインターフェイス
・マイク
・ヘッドホン(イヤホン)

★ソフト(無料)★
・Skype(スカイプ)
https://www.skype.com/
・SYNCROOM(ヤマハ)

https://syncroom.yamaha.com/

映像はSkype(スカイプ)で、音声はSYNCROOM(ヤマハ)を使って音の遅延を極力小さくし、ご自宅においても教室でのレッスンと変わらないクオリティで体験して頂くことが出来ます。目から、耳から、体を通して是非、体感して下さい。

オンラインレッスンではお互いの通信環境や機材等によりレッスン環境が大きく変わりますので、その確認は体験レッスン時に致します。

また、通信環境や機材等によりその後のオンラインレッスンが難しい場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

Skype(スカイプ)での推奨通信速度はこちらです。

SYNCROOMの回線チェッカーはこちらです。

 

🎵体験レッスンお申し込みの注意事項

体験レッスンをお申込み頂き、体験レッスン料をお振込み頂きましたらご予約が完了致します。
体験レッスン料のお支払いは口座振込となります。詳細はお申込みいただいた後、こちらからお知らせ致します。
この様に事前のやり取りがございますので、ご予約は体験レッスン希望日の概ね一週間前までにお願い致します。

 

🎵講師からのメッセージ

●ジャズギター科
ジャズのアドリブは、まるで魔法がかかったように音やリズムが溢れ出て、メンバー全員が生き生きとした演奏をし、最高のライブパフォーマンスをします。
過去、私は憧れのミュージシャンのライブでこのことを目のあたりにし、少しでも近づきたいと思いました。
私が体感したことをレッスンを通じてお伝えしたいので、アンサンブル(セッション)を何よりも大切にしています。理論的な説明や基礎練習の方法も勿論お伝え致します。
実践的なアンサンブル(セッション)を通じて、生徒さんそれぞれのレベルや方向性にあった練習方法をご提案致します。

 

●ジャズボーカル科
ただカラオケの伴奏に合わせて歌う気晴らしの為のレッスンではなく、ジャズボーカルの歌い方、ボイトレ、ご自分のキーへの移調の仕方、楽譜の書き方、初級の理論講座など広く知る事が可能です。
私自身、昔はピアノ、ボイトレ、ジャズボーカルのそれぞれのレッスンに通っていて、一つのレッスンで全て習える場所があれば良いのにと思っていました。
オンラインレッスンであっても、実際に教室で受けるレッスンと同じクオリティを体感して頂く事が可能です。
バンド活動、セッション、ライブなどが目標の方や、実際にお困りの方は是非ご連絡ください。

 

●ジャズボーカリストの為の理論講座【初級】
ジャズの場合は楽譜のとおりに演奏はしません。
リードシートはあくまで演奏者が共通して持つ簡単な地図のようなものです。
私がジャズピアノを習ってみてわかったのは、習う以前のレベルであったという事でした。
たとえ子供の頃にピアノを習っていても、最初はコードの読み方すら知りませんでしたし、楽器を習えば楽譜の移調がスムーズに出来る日が来るのかな?と期待していました。
しかし、実際は習えば何とかなるわけではなく、理論書を読んでも、知りたい事に対する説明が沢山あり、これが実際の演奏に反映される日が来るのか?と疑問に思うばかり、、、。
必要な項目ごとに、教材を使って一つずつ、わかりやすくお伝えします。